日テレのひとっ叩きで古舘伊知郎退散!厚かった『日曜夜の壁』フジ冠レギュラー打ち切り

印刷

   フジテレビ系日曜夜の「フルタチさん」(よる7時)が今週末の17日(2017年9月)で終了する。テレビ朝日系「報道ステーション」(よる9時54分)を降板した古舘伊知郎の冠レギュラー番組と鳴り物入りで始まったが、視聴率は5%前後と低迷が続き1年で打ち切りとなった。日曜夜の「日本テレビの壁」に跳ね返された格好だ。

   日曜夜は夕方の「笑点」に始まって、「真相報道バンキシャ」「ザ!鉄腕!DASH!!」「世界の果てまでイッテQ!」「行列ができる法律相談所」「おしゃれイズム」と日テレ系の番組がダントツの視聴率で独占している。「フルタチさん」はその一角を切り崩すフジの切り札として投入されたのだが、ひとっ叩きで退けられてしまった。

金曜夜に新番組で再勝負

   古舘は金曜よる7時に土俵を変えて、「モノシリーのとっておき~すんごい人がやってくる!~」で捲土重来を期すが、成算はあるのか。「金曜のよる7時台はこれといった強力な番組はありません。NHKの『日本人のおなまえっ!』(木曜よる7時30分)では、さすが古舘という進行のうまさを見せているので、素材がよければ人気番組になると思いますよ。ただ、いまのフジテレビにそれなりの素材や情報を集められるかが心配ですね」(テレビ雑誌デスク)

   古舘にとっても正念場だ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中