2018年 9月 21日 (金)

台風21号接近中!週末は大雨、通過後は一転して夏日

印刷

   台風21号が発達しながら本州に向かっている。22日(2017年10月)には沖縄に接近し、週明けに九州沖に到達する予想だ。気象予報士・天達武史によると、秋雨前線を刺激して21日には九州から関東の太平洋沿岸地域で大雨が予想されている。

   天達は「あす19日には12度と12月並みの寒さにもどりますが・・・」と意味ありげに言う。台風の影響で週末から気温が上昇し、台風が過ぎ去った24日は東京の最高気温は26度と夏日が予想されている。

海老原優香アナ「また半袖を着るんですか」

天達「今年は12年ぶりの黒潮の大蛇行で関東地方に寒気が引き込まれやすくなります」 関東が大雪に見舞われることも増えそうだという。

文   モンブラン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中