2018年 7月 20日 (金)

零下31・3度の北海道・喜茂別町「特別な感じで、町にとっていいかもしれない」

印刷

   零下31・3度というのはどんな寒さなのだろう。北海道・喜茂別町で記録した。1月としては観測史上最も低い。

   水ト麻美キャスター「東京の零下4度で寒いなと感じていたが、喜茂別町では零下30度をさらに下回りました。レベルが違い過ぎて恥ずかしくなりましたね」

   その喜茂別町の男性住民は笑顔で「ここまで寒かったら、逆に特別な感じでいいかもしれませんね」と話している。

「加藤浩次」北海道仕込みの水道管凍結防止策を披露

tv_20180126143528.jpg

   寒さに不慣れな東京都民だが、東京都水道局には25日(2018年1月)、「水が出ない」「水道管が破裂した」という問い合わせが2000件を超えた。水道管が凍結したら、自然に溶けるのを待つか、タオルなどを巻いてぬるま湯をかける。いきなり熱湯をかけると水道管や蛇口が破裂する恐れがある。

   ところが、北海道出身の司会の加藤浩次が簡単で手間のかからない対策を披露した。「地表に出ている水道管に水を通さないために、水道の根元を落とすんですよ。朝起きたら根元を開ければいい。でも、都民は根元がどこにあるか分からないかもしれませんね」

   この寒さはあす27日(2018年1月)まで続くそうだ。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中