2019年 7月 16日 (火)

「あさイチ」は終わる?けさの有働由美子キャスター微妙発言で憶測

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   NHKの朝の情報番組「あさイチ」(月~金あさ8時15分)の有働由美子、井ノ原快彦、柳澤秀夫の3人のキャスターが、3月(2018)いっぱいで交代すると、けさ7日(2018年2月)の放送で本人たちから報告されたが、では、4月からはどんな番組になるのか。

中身も出演者も総入れ替えで4月から様変わり

   新しいキャスターには「ブラタモリ」(土曜よる7時30分)のアシスタントを担当している近江友里恵アナの名前が挙がっているが、テレビ番組コラムニストがけさの報告トークで注目したのは、有働キャスターの「この3人でお伝えする『あさイチ』は終わります」という部分だ。

「NHKが1か月半も先のキャスター交代を番組の中で話題にするのは珍しいですよね。ということは、単にキャスターが交代するということではないんでしょうね。中身の構成やコーナーなどすべて変更し、リポーターなども総入れ替えにして、タイトルは同じでも、まったく新しい、別番組のような『あさイチ』にするつもりじゃないかしら。だから、有働さんはわざわざ『終わる』という言葉を使ったんだと思います」

   あさ8時台の1強「あさイチ」が大きく変わることで、朝の情報番組戦争が激化するのは間違いない。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中