2018年 7月 19日 (木)

菊地桃子だけじゃない・・・有名人はタクシー乗れない?真矢ミキ「相当手前で降りる」

印刷

   女優の菊池桃子へのストーカー行為をした疑いで、元タクシー運転手、飯塚博光容疑者(56)が逮捕された。菊池のブログによると、昨年(2017年)秋に配車システムでタクシーを利用したとき、マスクで顔を隠し、会話も行き先を伝えただけだったが、飯塚は声で菊池と気付き、降車のときのドアサービスで確認したようだ。

   その後、事務所あてに交際を求めるメールが届き、自宅にも押し掛け、インタホーンを押すこともあった。このため、弁護士と警察に相談して飯塚に警告も行われていたが、先月(2018年3月)31日、「菊池さんに会いに行く」と投稿し、自宅近くに現れたところを現行犯逮捕された。

芸能人の自宅バラすマナー違反運転手

tv_20180404123109.jpg

司会の国分太一「タクシーに乗ると、住所を教えますよね。怖いですよね」

堀尾正明キャスター「タクシー運転手さんのイメージが悪くなるのもイヤなんですが、いまはSNSやネットで個人情報が漏れやすい状況になっていますね」

司会の真矢ミキ「この家は芸能人が住んでいる家だよ、なんていう運転手さんがたまにいますが、そんなときは相当前に降りますね」

   古谷有美アナも「私なんか、自意識過剰かもしれませんが、家の近くでは降りない。運転手さんが立ち去るまで家に入らない。そんなことを注意しています」と話した。

国分「これで逮捕して一件落着になりますか」

菊間千乃(弁護士)「ならないですよね。出てくると、またストーカーするとも限らないですからね」

文   一ツ石 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中