2019年 2月 16日 (土)

日大OB和田正人、アメフト部員会見に「涙が出てきた」 「我が母校への腹立たしさなのか」

印刷

   日大OBで俳優の和田正人が22日(2018年5月)ツイッターを更新し、悪質タックル問題を受けて日大アメフト部の選手が開いた記者会見について、「涙が出てきた」との感想を漏らした。

   和田は日大の陸上競技部出身で、箱根駅伝にも出場したことがあるアスリート。2017年にWOWOWで放送されたドラマ「片思い」では、アメフト部の選手を演じたこともある。今回の会見について和田は、

「見てたら涙が出てきた。彼に対する不憫な想いなのか。それとも我が母校への腹立たしさなのか。あー。くそ」

と、複雑な思いをつづった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中