2019年 2月 23日 (土)

「全部、宮川のせいにしやがって」「言いたいこと我慢してる」日大アメフト部員も怒り爆発

印刷

   日本大アメリカンフットボール部の内田正人前監督と井上奨コーチの言い訳会見を、「現役の日大アメフト部員たちはどう見たんでしょうか」と伊藤利尋キャスターが取り上げた。

   選手たちからは、「(宮川泰介選手が)かわいそう」「選手とコーチの認識に違いがあった」「喉元まで言いたいことは出ているけど、我慢している。半信半疑な状態。発言するのは怖いじゃないですか。メディア含め、もっと大人が助けてほしい」などの声が聞かれたという。

宮川選手の友人「監督らの会見は全部ウソ」

tv_20180525114324.jpg

   選手間のLINEでは「さすがにありえない」「全部、彼(宮川)のせいにしやがって」などのやりとりもあった。宮川選手の友人は「会見は全部ウソだと思います」と話したという。

   司会の小倉智昭「現役部員の反応っていうのが、いちばん日大のフットボール部を物語っていると思うけどね。毎日、肌で感じてるワケですからね」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中