2019年 2月 21日 (木)

ネイマールきたねえ!露骨なシミュレーション、ダイビング・・・動画でも歴然

印刷

   ブラジル代表のネイマール選手はサッカーW杯ロシア大会でもスーパースターだが、なかなかゴールを決められず、22日(2018年6月)のコスタリカ戦でやっと初ゴールしたときは、涙を浮かべて喜ぶほどだった。

   その試合ではペナルティエリア内で大げさに倒れ込んでPKを獲得したが、ビデオ判定の結果、取り消される一幕もあった。もともと、ネイマールはダイビング、シミュレーション、あるいはチートと見られる行為が多い。それらはじつにアクロバティックで、ほとんど相手選手と接触がないにも関わらず、跳びはねるように仰け反ったり、吹き飛ぶ。顔を押さえてのたうち回るといった具合だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中