2018年 9月 19日 (水)

白石麻衣「新CM女王」の自信!出演会社数で過去最多を更新か?

印刷

   テレビCMの出演会社数ランキング(エム・データ発表)で、15社で2018年上半期のトップとなった乃木坂46の白石麻衣は、10日(2018年7月)に行なわれた「カップスター」のキャンペーンイベントであいさつし、下半期のCM女王への意欲を見せた。

   「(女王という)実感はないですが、下半期もたくさんの方とお仕事ができるように頑張りたいと思います」と語った。「なりたい顔」ナンバー1と女性にも支持される美人で、清潔感のある印象が多くの企業に好感され、CM出演のオファーが殺到しており、下半期の女王も早くも確定的だ。

   過去にCM出演会社数が最も多かったのは、AKB48の元メンバーの板野友美と篠田麻理子の20社だった(2012年)。白石はこの記録を塗り替えるかもしれない。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中