2019年 7月 20日 (土)

新幹線の「座席問題」に解決策?! 劇団ひとりの提案に「すごくいいアイデア」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   お笑いタレントの劇団ひとりが17日(2018年7月)ツイッターを更新し、新幹線のリクライニングシートをめぐる論争について、ある解決案を提唱した。

   新幹線の座席の倒し方をめぐっては、たびたびネットで激しい議論になる。5月には、お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんが、新幹線の座席で眠る自らの写真をツイッターで公開したところ、椅子を「倒しすぎ」との批判が寄せられ、まさかの炎上騒ぎになったばかりだ。

   劇団ひとりは、突然この問題に対して、

「新幹線のリクライニング。最初から全席倒しておいて、起こしたい人だけ起こす、ってことにすれば皆が気を使わなくていいと思う」

とツイート。この提案に対し、

「確かに。デフォルトが直立すぎ。元からちょうどいい位に倒してあればいいのに」
「すごくいいアイデアだと思います」

と賛成する意見がある一方で、

「前が見えるのはやだなぁって思う」
「座席を倒していると座りにくいです」

など、問題点をあげる書き込みも。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中