2019年 9月 21日 (土)

倉持明日香も年季入った「プ女子」生身の背中がかっこいいんです―プロレス復活支える女性たち

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

動画で発信して海外展開

   新日本プロレスの新社長はオランダ出身のハロルド・ジョージ・メイさん。タカラ・トミーの社長から、世界への仕掛け人として招かれた。「新日本プロレスを次のレベルに進める」と語る。手始めが有料配信の動画だ。会員10万人のうち4割が海外会員である。

   その効果は、今月7日にサンフランシスコで打った興行でさっそく出た。イベントは6000人を動員して大成功だったのだが、棚橋は「反応がすごかった。みんな動画で選手を知ってるんですよ。それを見に会場に来ていた」

   メイ社長は「日本のプロレスは試合内容が充実しています。見れば良さは伝わる」と、今後も海外イベントを展開するという。動画を見て、大阪まで来たイギリス人もいた。「独特の魅力があります。漫画やアニメのように、ストーリーとキャラクターが見事。こういうのは西欧にはない」といっていた。

   *NHKクローズアップ現代+(2017年7月19日放送「プロレス人気復活!"過去最高"の秘密」)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中