2019年 2月 24日 (日)

食物繊維は「アナ5時に笑ひ泣き」で摂れ!?なんかの頭文字らしいが・・・

印刷

   フリーアナの馬場典子が「美容や健康について効果が期待できるという食物繊維についてお伝えします。食物繊維なんて知ってるよという方、きっとあなたの常識が変わります」とリポートした。

   食物繊維には便秘解消、腸内環境改善に効果がある栄養素というイメージがあるだろうが、ダイエットや高血糖の改善、花粉症などのアレルギー症状の緩和など、さまざまな働きをすることがわかってきた。

カラダに効くのは不溶性食物繊維

   食物繊維は水に溶けにくい「不溶性食物繊維」と、水に溶けやすい「水溶性食物繊維」に分けられる。健康効果が期待できるのは、善玉菌などの腸内細菌のエサになる「水溶性食物繊維」だ。

   神奈川・横浜市の曹洞宗大本山総持寺では、修行僧たちの花粉症・アトピーなどのアレルギー症状が改善した。大妻女子大学の青江誠一郎教授は「精進料理は雑穀や大麦を主食として、海藻、ごぼうなどが含まれます。それが腸内環境を変え、アレルギー症状を改善した可能性が十分考えられます」と解説する。

   アレルギー症状は体内の免疫細胞が異物に過剰反応することで起こる。その免疫細胞の約7割が腸に集まっている。腸内で善玉菌が活躍していれば免疫細胞は正常に働けるが、善玉菌が減って腸内環境が悪くなると免疫細胞がうまく働かず、アレルギー症状が悪化すると考えられている。

   そこで、善玉菌のエサになる水溶性食物繊維の出番というわけだ。水溶性食物繊維の摂取目安は1日5グラムだが、かなり意識して摂らないと、これがなかなか難しい。どんな食品に多く含まれているのか。

   馬場リポーター「『アナ5時に笑ひ泣き』と覚えてください」

   アボカド、ナットウ、ゴボウ、ジャガイモ、ニンジン、ワカメ、ラッキョウ、ヒジキ、ナメコ、キウイの頭文字を並べたものだという。ちょっと無理がないかあ?

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中