2019年 2月 23日 (土)

オウム6人死刑執行!朝ワイドは8時40分前後にテロップ速報

印刷

   オウム真理教の残る6人の死刑囚の執行の速報は、各テレビ局の朝のワイドショー放送中のけさ26日(2018年7月)8時40分前後に伝わったが、7月6日の松本智津夫ら7人の執行の時のように、番組内容を差し替える特報態勢はとらなかった。

   まず、テロップで「死刑執行の手続きが開始された」と流し、司会やキャスターが情報が入るたびに続報するという扱いだった。NHKだけは「あさイチ」を中断して30分近くをニュースセンターからの報道と解説にあてた。

   7月中に残る死刑囚の執行が行われると見られていたため、各テレビ局も速報の準備をしていたようで、ビビットでは死刑が執行された名古屋拘置所、NHKもオウムの後継団体「アレフ」の前から中継放送した。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中