2019年 2月 24日 (日)

憧れの人・安室奈美恵と初対面、イモトが号泣 番組も21.5%の高視聴率で祝福

印刷

   かねてから歌手・安室奈美恵(40)の大ファンであることを公言していたお笑いタレントのイモトアヤコ(32)が、ついに安室との初対面を果たし、号泣しまくった。

イモト「わたしは世界一幸せものだと思います」

   29日(2018年7月)放送の日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」でのサプライズ企画で実現。小学生の時から20年以上思い続けた憧れの「安室ちゃん」との2ショットを果たしたイモトに対し、ネット上には「よかったね」と祝福する声が相次いだ。また、「イッテQ!」の視聴率が21.5%(関東地区)と驚異的な数字に達したこともビデオリサーチの調べでわかった。視聴者もイモトのアツ~い「安室愛」を祝福した形だ。

 

   番組では、イモトが大嫌いなヘビ料理の食べるレポをしているところへ、突然、従業員に扮した安室がお茶を持って登場。まさかの対面に一瞬ポカーンとしたイモトは絶叫し、号泣し続けた。インターネット掲示板では「イモトの涙につられる。よかったねぇ」「我が事のように嬉しいよ。よかったー」と「よかったね」の嵐となった。

 

   このあとイモトは自身のインスタグラムを更新、「こんな嬉しいことはありません。最高すぎるサプライズ。対談させてもらったお部屋には色んな愛が溢れていました。きっとわたしは世界一幸せものだと思います」とつづっていた。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中