2020年 7月 12日 (日)

<ヒモメン>(テレビ朝日系)
窪田正孝「ひも人生」あっぱれ!こんな男に寄生されたらたまらん・・・働かず女を喜ばすだけが仕事

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   放送終了後もいまだ話題になる「おっさんずラブ」の後を受け、今度は何を見せてくれるかと思ったら、「ヒモメン」ときた。メンなんていうと、なんとなくオシャレーな気もするが、ようはヒモ男。働かないことに全力をあげる翔ちゃん(窪田正孝)と、彼をなんとか更生させようとする看護師のゆり子(川口春奈)の物語なのである。

勝手やって病気しても女が医者払いも払い

   翔ちゃんのクズっぷりが見事。第1話では、実家を追い出され、ゆり子の部屋に転がり込んで同棲し、働かないくせに家事もしない。おまけに、たった1000円のために、ゆり子が大事にしている漫画本のセットを勝手に売っぱらう。

   いよいよ貯金もなくなりハローワークに行くが、雑草を食事にしたために体調を崩し、ゆり子が勤務する病院に行いくが、医療費の支払いはゆり子にと、どこまでもクズな男だ。

   それでも、ゆり子への愛情だけはホンモノで、彼女が病院をクビになりそうになると全力で救おうと頑張る。ただそれも、ゆり子に働いてもらわないと困るからというヒモメンならではの発想だったりする。

   そんな翔ちゃんを演じる窪田正孝は、どこから見ても完璧なクズ男になりきっていて、こんな男に寄生されたらたまらんわ、というレベルを好演している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中