2018年 12月 14日 (金)

<今週のワイドショー>台風13号「関東直撃」のはずが大外れ!朝ワイドリポーターも肩透かし

印刷

   ワイドショーの気象予報士もこれほど見事に予報が外れるとは思わなかっただろう。台風12号は関東沖から九州へ向かう逆走で進路予想が難しかったが、台風13号は発生海域、気圧配置から、本州直撃間違いなしのはずだった。

   ワイドショーも<台風13号が関東地方に接近 お盆を前に東日本は大荒れに 各地で被害防止におおわらわ>(TBS系「ビビット」)、<台風13号で関東大荒れ!「止まないゲリラ豪雨」あす朝の通勤直撃>(フジテレビ系「とくダネ!」)、<ノロノロ台風13号「都市型水害」警戒!渋谷冠水、山手線ストップ>(「ビビット」)と警戒を呼び掛けた。

   番組としても、リポーターを外房の海岸や都内のターミナル駅に配置して、9日木曜朝の放送は、激しい雨風の映像と街の混乱ぶりを伝えるはずだったが、<「台風13号」首都圏かすめて北上!風雨大荒れ予報は外れ>(「とくダネ!」)となってしまった。

   週末から来週の天気は、<台風14号「隠れ前線」!お盆・夏休みレジャーは急な雷雨注意>(「スッキリ」)ということだ。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中