2019年 1月 17日 (木)

島本和彦、停電で「ラブライブグッズ」が大活躍 「こんなに役に立つとは」

印刷

   「燃えよペン」「アオイホノオ」などの作品で知られる北海道在住の漫画家・島本和彦が6日(2018年9月)ツイッターを更新し、同日未明に発生した地震後の状況を明かした。

「ものすごく揺れた。停電中で何もできない。テレビも見れない」

   北海道で2018年9月6日3時8分頃に地震が発生、島本も3時40分にこうツイートした。そして、

「停電時にはラブライブレードがこんなに役に立つとは」

と、島本が以前からハマっている人気シリーズ「ラブライブ!」のペンライトグッズ「ラブライブレード」が活躍していることも報告。とはいえ、発生間もない8時台の投稿では

「バスも地下鉄も飛行機も全てアウトか。ひっそりと耐えながら今後の準備をするしかない状況。電気が通らないと食事もどうしたものか。果たしていつまで続くのか...」

と不安な心境も綴っていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中