2019年 1月 24日 (木)
メンテナンスのお知らせ:1月25日(金)10:00~11:00の間ログイン機能がご利用いただけません。

消息不明「范冰冰」拘束映像?警官に挟まれ手錠・・・なんだか首の動き不自然

印刷

   中国の人気俳優の范冰冰(ファン・ビンビン)が4か月間も行方がわからなくなっているが、「ビビットは、その足取りのヒントとなり得る動画を入手いたしました」と司会の真矢ミキが伝えた。

   手錠のようなものをしたファンが2人の女性警察官の間に立っているもので、顔を傾けるなど動いている。台湾メディアも「ファン・ビンビンの手錠をかけた映像が流出!?」などと報道した。

専門家「素人が作った合成」

tv_20180926132049.jpg

   しかし、動きはぎこちなく、顔の部分だけ貼り付けたような不自然さがある。着ているものもボロボロの汚れたパーカーで、路上生活者のように見える。デジタルハリウッド大学の小倉以索准教授はこう話す。

   「(映像を解析したところ)9割以上は合成だと思います」「首から上がカクカク動いていて不自然。合成の違和感があります。素人に毛が生えた方の制作ではないでしょうか」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中