2019年 6月 20日 (木)

便座をトイレットペーパーでから拭きするのはNG! 余計に汚れや菌が付着するおそれ

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   きょう1日(2018年10月)のあさイチは「外出先のトイレ」を特集した。

   外出先で洋式トイレを使う時、便座の汚さが気になり、座る前にトイレットペーパーで拭くという人は少なくないだろうが、その拭き方に注意点があるという。

   千葉美乃梨アナ「備え付けのクリーナーがない時にトイレットペーパーでから拭きするという人、絶対にやめてください」

   プラスチック製の便座はから拭きすると傷が付きやすく、傷に菌や汚れが入り込んでしまうのだ。

クリーナーを付けて「2周×2回」がベスト

   正しい便座の拭き方を、便座クリーナー製造メーカーの村松寿代さんが解説した。

   村松さん「便座の拭き方は、『2周×2回で拭き取る』のが効果が高いです」

   クリーナーをペーパーに付けたら便座を2周拭く。この一連の流れを2回繰り返す。

   メーカーの実験では、2周拭いただけの場合、ウイルスは約10分の1しか除去できなかったが、もう一度クリーナーを付けて2周拭くと、約1000分の1まで除去できたという。

   備え付けのクリーナーがない時のために、市販の携帯用のクリーナーもある。外出先のトイレの便座の汚れが気になるという人は持っておくとよい。

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中