2019年 1月 18日 (金)

NHK新春時代劇『大岡越前スペシャル』で主演の東山紀之・・・残されたものの使命ですから

印刷

   NHKは来年の正月時代劇として、東山紀之主演で「大岡越前スペシャル~親子をつなぐ名裁き~」を1月4日(2019年)よる8時から、BSプレミアムで放送すると発表した。

   今年6月に亡くなった加藤剛から2013年に東山が越前を引き継ぎ続いている。父親役だった津川雅彦も死去し、東山は「おふたりの想いを受け、残された者の使命としてお話を頂いている限りは、やらせていただこうと決意しました」とコメントした。

   2017年の新春スペシャルでは加藤も出演して、「新旧の忠相」と話題になった。今回は西郷輝彦、高橋光臣、田村亮ら芸達者が絡む。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中