2019年 1月 18日 (金)

元貴乃花夫婦が離婚 部屋がなくなり親方と女将の協同事業が終わったから?

印刷

   「元貴乃花親方の花田光司さん(46)が離婚していたことがわかりました」と水卜麻美キャスターが伝えた。先月(2018年10月)25日に河野景子夫人(54)との離婚届を自ら提出したという。しかし、その10日後には、福岡県田川市の祭りに2人そろって参加していた。どうなっているのだろう?

横綱と人気女子アナのカップル、一男二女に恵まれたが...

tv_20181127110239.jpg

   2人は1995年、当時の横綱と人気フジテレビアナが結婚、貴乃花は「いつでも笑える家庭にしたい」、景子さんは「相撲に専念できる家庭をしっかり守っていきたい」と語り、一男二女に恵まれた。貴乃花が横綱を引退してからは、親方と女将さんとして貴乃花部屋と一門を切り盛りしてきた。

   離婚について、花田さんはきのう26日(2018年11月)、日本テレビの取材に「夫婦関係を卒業しようと2人で話し合って決めた」と語った。

   元幕内力士の大至さんは「部屋の経営は大変で、その毎日が引退でプツリと切れたのでは。田川市のお祭り参加は後援会に対するけじめだったのではないか」と話す。

   司会の加藤浩次「相撲の関係と離婚とはべつかと僕は思うな。長年2人で話してきたのではないの?」

   ロバート・キャンベル(日本文学研究者)「相撲部屋は親方と女将の協同事業。それがなくなった虚脱感もあったのか」

   高橋真麻(フリーアナウンサー)「部屋がなくなり、女将をやめたことが一つのきっかけになった。責任が消えて変化が出たと私は思いました」

   箕輪厚介(編集者)「自分のことより周りや相撲界に尽くしてきた2人、新しい人生を進むといい」

   推測と激励が入り混じるスタジオは、最後までどうも戸惑い気味だった。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中