2019年 2月 24日 (日)

「もっと検査受ける人が増えたら...」 術後のクロちゃんに「いいこと言いますね!」

印刷

   お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃんが22日(2019年1月)ツイッターを更新し、検査の大切さを呼びかけた。

   18年10月に放送されたテレビ番組「名医のTHE太鼓判!」(TBS系)で脳動脈瘤が見つかり、今月手術を受けたクロちゃんは、点滴をしながらウインクしている写真を掲載し

「今回の手術を通して思ったことは、脳の検査を受けに行く人がまだそこまで多くないので、もっと検査を受ける人が増えたらいいなと思いました。僕は、番組でたまたま検査してもらって見つかって本当に運が良いと思うので、みなさんも1度受けてみてほしいです。異常が無ければ安心。早期発見、早期解決」

と脳検査の重要性を訴えた。

   この呼びかけに対しフォロワーからは「いいこと言いますね!健康に気をつけて頑張ってください!」といった声が寄せられたほか、普段は日常をつづった投稿やネタツイートが多いせいか「まとも過ぎるぞ」とのツッコミも入った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中