2019年 2月 23日 (土)

NHK「クロ現代+」4月から週3回に放送減――報ステや人気ドラマ相手に苦戦

印刷

   NHKは報道番組「*NHKクローズアップ現代+」(月~木よる10時)の放送を、現在の週4本から火~木の週3本に減らすと発表した。ただ、放送時間は25分から30分にのばす。

   平日の夜10時台は、テレビ朝日系に「報道ステーション」(月~金よる9時54分)があり、人気の連続ドラマの放送時間帯でもある。「ニュースウォッチ9」からの流れを作ろうとしているが、クロ現の存在感は薄い。NHKの木田幸紀・放送総局長は「ここは無理に4本というより、3本にまず集中してみる」と語ったが、戦線縮小であることは明らかだ。

   放送がなくなる月曜日は、各界の人たちの波乱を取り上げるドキュメント・バラエティー「逆転人生」が予定されている。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中