2019年 4月 21日 (日)

蜷川実花「やってもやっても終わらない」 ドラマ制作の苦労

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   映画監督・写真家の蜷川実花が2月18日(2019年)にLINEブログで、Netflix社内での写真を公開した。

   蜷川は現在、今年配信予定のNetflixオリジナルドラマ『Followers』の制作中だ。ブログでは

「連日ヘトヘトになるまで打ち合わせ」
「ドラマ撮るの初!! 当たり前だけど長くてねぇ話がw」
「やってもやっても終わらない。やったらやっただけ良くなるし、、、」

と、ドラマ制作の苦労を吐露。この日も打ち合わせでNetflix社を訪れたようだ。さらに、

「クランクイン三月なので時間との戦いだなぁー。がんばろー」

と意気込みを述べた。

   蜷川が監督を務める『Followers』は、東京で生きる女性たちのリアルな姿を描く物語。2019年に全世界190ヶ国で配信される予定だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中