2019年 12月 11日 (水)

春風亭昇太が落語芸術協会の新会長!「笑点」司会者が2代続けて就任

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   落語芸術協会の会長に春風亭昇太が就任することになった。会長代行兼副会長の三遊亭小遊三が指名したという。6月下旬(2019年)の総会で選出される新理事の承認をへて就任する。

   会長のポストは、昨年7月に桂歌丸が亡くなって以来、空席になっており、昇太の就任で日本テレビ系「笑点」(日曜夕方5時30分)の司会者が2代続くことになる。

   昇太はきょう20日(2019年3月)のニッポン放送のラジオ番組で、「まだ決まったわけじゃないんです。依頼はありましたが、落語芸術協会は公益社団法人なので、総会で専任されて届け出ないと、決まったことにはならないんです」と照れた。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中