2019年 5月 20日 (月)

有働由美子、まんまのニュースキャスター役で映画初出演 三谷幸喜監督「記憶にございません」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   中井貴一主演、三谷幸喜監督の映画「記憶にございません!」(2019年9月13日公開予定)で、日本テレビ系ニュース番組「NEWS ZERO」の有働由美子アナ(50)がまんまの「夜のニュースキャスター役」で演技初挑戦をすることが13日(2019年5月)明らかとなった。

   有働アナは、昨年(2019)3月にNHKを退社しフリーに転身、「NEWS ZERO」のメーンキャスターを務めているが、ドラマや映画の出演は初めてという。

   映画は、大の嫌われ者で、史上最低支持率を誇る総理大臣・黒田啓介(中井貴一)が、一般市民の投げた石が頭に当たり、記憶喪失になってしまうというストーリー。金と権力の亡者が、一転して善良純朴な普通の「おじさん」に変貌した黒田首相。国政の混乱を避けるため、直近の秘書官たちに助けられ、国民はもちろん、大臣、家族にさえ記憶を失ったことを隠し、なんとか日々の公務をこなしていくが......。

   有働キャスターは、この壮大な政治のウソを暴き、真実を明らかにすることができるだろうか。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中