2019年 12月 13日 (金)

登戸の刃物男はなぜカリタス小のスクールバスを狙ったのか?10歳女児が死亡、容疑者も自殺し真相は...?

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

抵抗できない子どもなら誰でもよかった?

   桐生氏は今のところ、後者の可能性が高いと見ており、「一気に感情が高ぶって感情のおもむくまま犯行を行ってしまうスプリー型ではないか。このタイプの犯罪は、コロンバイン高校の銃乱射事件のように、冷却してくると犯人の動機が途切れてしまい、自傷行為を行う」と分析する。

   さらに「昨今の大量殺人は、抵抗できない子どもや身体的に不自由な方を狙います。計画的なのか直感的なのか、(この犯人は)たくさんの人を狙う場合はどういう人がよいのか、知っていたのでは」と話した。

   玉川徹(テレビ朝日解説委員)「心神耗弱も視野に入れないといけないくらいの異常さです。ただそうなると、動機も何もなくなってしまい、解明もできなくなってしまう」

   午前11時過ぎ、「身柄を確保された男の死亡が確認された」と速報が流れた。

ピノコ

文   ピノコ | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中