2019年 6月 19日 (水)

米メジャーリーグ始球式でカメラマン直撃!次からはキャッチャーマスクで完全装備

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   おととい29日(2019年5月)にシカゴで行われたメジャーリーグの始球式で、マウンドから女性が投げたボールが球団カメラマンを直撃し、けがはなかったが、カメラマンは次の試合にキャッチャーマスクの完全装備で現れて、話題になっている。

   デッドボールを投げたのは球団スタッフのマリー・ルーエさんで、「ボールが手にくっついて離れなかった」のだそうだ。

一茂「以前はスタンドから投げてた」

tv_20190531130657.jpg

   長嶋一茂(スポーツプロデューサー)「メジャーリーグは、前はスタンドからボールを投げ入れていたんです。日本をまねしたな」

   司会の羽鳥慎一「カメラマンがマスクをしてくるのがおしゃれですね。私も始球式をやって、巨人の坂本選手にあてそうになったことがあります。力が入っちゃって。始球式をやる人は気をつけてください」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中