2019年 12月 9日 (月)

スポーツマン、野菜好き―健康的な人も危ない! 血液検査ではわからない「隠れ脂肪肝」

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   近江友里恵キャスターが「あまりお酒を飲まない女性でも、血液検査で何の異常もない人でも、脂肪肝になっている場合があるとわかってきたそうです」と切り出した。

   あさイチで、血液検査で肝機能に異常がなかった20代~70代の男女50人の肝臓を調べたところ、14人に脂肪肝が発覚した。

   その中には、お酒は飲まないが炭水化物が大好き、夜遅くに食事することも多いという女性や、フルマラソンを完走するほどのスポーツマンだが毎晩大酒を飲むという男性が。痩せ型の人も多かった。

脂肪肝は肝臓がん、乳がん、肺がん、胃がん...怖い病気の元

   脂肪肝は肝硬変や肝臓がんなどの肝臓の病気だけでなく、乳がんや肺がん、胃がんなど、他の臓器のがんのリスクも高くする。怖い病気だが、なぜ血液検査ではわからないのか。

   横浜市立大学医学部の中島淳教授「血液検査の肝機能の数値は、肝臓が潰瘍を起こしている状態には異常になるんですが、脂肪が溜まっていても数値に出ないことが多いんです」

   正確な肝臓の状態を知るにはエコー検査などで詳しく調べる必要があるが、日頃の生活から脂肪肝のリスクをチェックできるリストがある。

   第1問 夜食を食べますか?(寝る前2時間以内の食事も含む)

   A. ほぼ毎日(3点) B.ときどき(2点) C.食べない(0点)

   第2問 通勤や買い物などの移動に車を使いますか?(公共交通機関は除く)

   A.ほとんど(2点) B.ときどき(1点) C.使わない(0点)

   第3問 ジュースなどの甘い飲み物を飲みますか?(砂糖入りのコーヒー、スポーツドリンクなども含む)

   ほぼ毎日(3点) B.ときどき(2点) C.ほとんど飲まない(0点)

   第4問 20歳と比べて10キロ以上太りましたか?(30歳未満の人は最近太ったか)

   A.太った(2点) B.太っていない(0点)

   第5問 たんぱく質を多く含む食品(肉、魚、卵、豆製品、乳製品など)を食べていますか?

   A. ほとんど食べない(2点) B.ときどき(1点) C.ほぼ毎日(0点)

   第6問 平均の睡眠時間は?

   A.6時間未満(1点) B.6時間以上(0点)

   第7問 多量のお酒を飲む頻度は?(日本酒なら3合、ビールなら1500ミリリットル、ワインならボトル1本、焼酎なら原液300ミリリットル)

   A.ほぼ毎日(8点) B.週3回程度(3点) C.週1回(2点) D.多量には飲まない(0点)

   0~5点はリスク低、6~7点がリスク中、8点以上がリスク高だ。

一見やせていても、たんぱく質を摂らないと脂肪が溜まる

   ゲストの森口博子さんは3点で健康的、大酒飲みの博多華丸・大吉両キャスターは10点以上で危険信号だった。

   痩せ型で健康的な生活を送っていそうなゲストの光浦靖子さんは意外にも8点。特に気になったのがたんぱく質をあまり摂らないことだ。「野菜が好きなんだよね。納豆とか豆腐はノルマ意識で時々食べている。たんぱく質の摂取が少ないって病院で言われたことあります」

   中島教授「肝臓に溜まった脂肪を皮下に運ぶにはたんぱく質が必要なんです。一見痩せているようでもたんぱく質を摂っていない人は肝臓に脂肪が溜まってしまいます」

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中