2019年 6月 26日 (水)

NHK「番組ネット同時配信」いつスタート?スマホやパソコンで常時視聴可能に

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   改正放送法が国会で成立し、NHKはすべてのテレビ番組をインターネットで同時配信することができるようになった。これからは、パソコンやスマホでNHKの番組を見ることができる。いつからネット配信は始まるのか。

   「すでに試験配信は何度かやっていて、やろうと思えばすぐにでも可能なのですが、NHKの一人勝ちを警戒する民放の反発が強いので、急がないでしょう。来年3月26日の東京オリンピックの聖火リレー出発を地上波生中継・ネット同時配信のスタートにして、オリンピック・パラリンピックで本格的に配信となるはずです」(NHK関連制作会社幹部)

   それ以前にも「テスト」と称して、配信はあるかもしれない。大晦日の紅白歌合戦かゆく年くる年を同時配信するんじゃないか、というも見方もある。

見られるのは受信料払っている世帯だけ

   では、新たに受信料は取られるのか。NHKは「同時配信は受信契約を結んでいる方が対象」としていて、受信料を払っている世帯が、スマホやパソコンで利用登録すると無料で視聴できるようになるという。ネットのみの視聴者には、画面に「登録されてません」というメッセージが表示され、一部分しか見えないようにする予定だ。

   民放も日本テレビ、TBS、テレビ朝日、フジテレビ、テレビ東京の5社は近くニュース番組の同時配信の実証実験をする予定だ。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中