2019年 11月 17日 (日)

大河ドラマ「いだてん」第2部突入でも浮上せず!視聴率7%台低迷のまま参院選開票で放送休止

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   NHK大河ドラマは先月30日(2019年6月)放送の第25話から第2部に入った。主人公が田畑政治(阿部サダヲ)に代り、1964年の東京オリンピック招致までの物語だ。

   第1部の通しの平均視聴率は約9・1%で、このままでは大河では初めての1ケタ陥落は必死で、第2部で急反転が期待されている。しかし、6月30日こそ8・6%と前週より大きく浮上したが、第24話は7・9%、14日(2019年7月)の第25話は7・6%と再び右肩下がりとなってしまった。

   21日は参院選の開票特番とぶつかることもあって放送は休止。これまでも休止の翌週の大河は大きく視聴率が下がってきた。「いだてん」の低落に歯止めがかからなくなる心配は大きい。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中