2019年 11月 20日 (水)

AKB向井地美音、念願のアイドルと共演 「妖精みたいに可愛くて...」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   AKB48の「総監督」向井地美音が5日(2019年8月)ツイッターを更新し、気になっていたというアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」の齊藤なぎさとの共演を報告した。

   向井地は

「しゃべくり見てほんとに妖精みたいに可愛くていつか会いたいなあ...と思ってたら、なんと4年前くらいに私の握手会来てくれてたんだって こんな可愛い子に好きですと言ってもらえるなんて我ながら前世でどれだけの徳を積んだのか知りたい、私も大好きなーたん」

として、齊藤とのツーショットを公開。齊藤は5月13日放送のバラエティ番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)にゲスト出演していた。

   2人は4日に行われたイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL」のラジオコーナーで共演。向井地はテレビ番組を通して齊藤を知り、会いたいと思っていたようだ。一方の齊藤は向井地のファンで、以前は握手会にも足を運んでいた。

   お互いに共演を喜んでおり、向井地の投稿に齊藤は、

「なんと...みーおんさんにそんなこと言っていただけるなんて感無量です、夢みたいです、ああ...いつかまたお会いしてたくさんお話できたらいいなあと願ってます」

とリプライ(コメント)を送った。

   ファンからは、

「かわいいの大渋滞」
「美少女に憧れてアイドルになった美少女」
「天使と天使ですね...」

と、コメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中