2019年 12月 14日 (土)

嵐はメンバー同士の仲が良く、誕生日にプレゼントを贈り合う 相葉雅紀が悩んだ末、松本潤に贈った物は?

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」(2019年8月30日深夜0時~・文化放送) 嵐・相葉雅紀がパーソナリティーを務めるラジオ番組。冒頭、相葉は放送当日に36歳の誕生日を迎えた嵐・松本潤の誕生日プレゼント選びで悩んでいることを打ち明けた。

   嵐はメンバー同士の仲が良く、誕生日にプレゼントを贈りあうことを続けている。だが、結成して20年、毎年4人分考えなければならないため、品選びはかなり大変だ。特に相葉は、メンバーにお中元・お歳暮まで贈っており、内容が重複しないようにすると、選択肢も狭まってしまう。贈られる側が楽しみにしている以上、贈って素直に喜ぶ顔を見てみたいのが人情。気遣いの人、相葉が張り切るのも無理はない。

   松本への誕生日プレゼントで一番印象的だったのは、メンバー4人で贈ったミドリガメとか。松本は大切に飼ってくれていたそう。とはいえ若い頃は深く考えもせず、思いつきやその場のノリで贈っていたこともあったとか。「ここ10年くらいじゃない、落ち着いたの。よくわかんないものとかあげてたからね」と苦笑いする相葉。

二宮に靴を贈った時は、採寸機器を借りてきて楽屋で自ら採寸

   全身タイツなどのおふざけグッズや、サイズが合うかどうかもわからない車のホイールをもらったりしたそうだ。今では大人になり、それなりのお金をかけられるようになったことから、「ちゃーんと使えること」が第一で、実用品を贈るようにしている。

   昨年(2018年)6月17日の二宮和也の誕生日には、パスポートケースをプレゼント。今年は、革靴をプレゼント。夏場はサンダル履き、冬しかプライベートで靴を履かない二宮のリクエストだという。かつて贈った靴のサイズが合わず、散々文句を言われたのに懲りた相葉、今年は靴屋から採寸機器を借りてきて楽屋で自ら採寸。データを送ってピッタリの靴をオーダーするのに成功。自分用にもお揃いの靴をあつらえたそうだ。そういえば、ここ何年か櫻井翔にプレゼントして好評なパンツ(下着)もお揃いだ。

   今年の松本のプレゼントについては、8月22日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)のオープニングトークで、松本本人に尋ねる場面があった。松本は目を輝かせて「家」をリクエスト。太っ腹な櫻井翔が希望の場所を訪ね、4人合同でのプレゼントが実現化しそうな気配を見せたことから、相葉は、今回は単独でプレゼントするつもりだという。あれこれ考えたあげく飛び出したのはボールペン。「(19)83年のボールペンとか」と言い、「しゃれてない?生まれた年のボールペン使うって」と自画自賛した。すっかり探す気満々だ。

   とはいえ、ワインじゃあるまいし、生まれ年発売にこだわる必要ないのでは。36年前のボールペンでは、インクが劣化して書けそうにない。最後に、「万年筆なんてしゃれてるよね。一流品がいいかもね。ちょっと探してみますね」と締めくくった。

   確かに万年筆なら名前を入れてもらえるし、ペン先やボディーの素材、ブランドにこだわれば、6桁の高額商品まである。メモ魔の松本にはピッタリの筆記具かもしれない。結果報告が楽しみだ。

   知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中