2019年 12月 15日 (日)

ダルビッシュ有「画面が鬼ちっちゃくて見えない」 PCのお茶目な失敗が「芸人みたい」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   米大リーグ、シカゴ・カブス投手のダルビッシュ有が28日(2019年10月)、ゲーミングPCをセットアップする際に直面した問題をツイートした。

   ダルビッシュは「セットアップしようとしてるのに画面が鬼ちっちゃくて見えない」とし、大きいモニターには不釣り合いなほど小さい画面のPCの写真をアップした。

   「どうやってデカくすんねんこれ」としばらく困った様子だったが、アドバイスのリプライ(返信)により約2時間ほどで解決したようで

「無事セットアップでき、ゲームもプレイできました!ありがとうございました!」

と感謝を述べている。

   リプライ欄には

「コントロールキーと、マウス拡大」
「PCのスペックに対してモニターが小さすぎるとそうなりますね」

という真面目なアドバイスから

「画面が小さいんじゃない ダルビッシュが大きいんだ」
「大体みんなこんなもんですよ 虫眼鏡で見るのが普通です」

など冗談めかしたコメントや

「ダルビッシュ有選手のPCセットアップ画面小さすぎるシリーズが面白くてめちゃくちゃ元気になった」
「かわいい」
「面白すぎる」
「大阪芸人みたいなツイートw」
「ダルビッシュこの一件でめちゃ好きになった笑」

といったダルビッシュのお茶目な人柄へのコメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中