2020年 11月 29日 (日)

年末年始は「嵐三昧」だ!目玉はフジの「3時間SP」、ラグビー日本代表、プロ野球ソフトバンク、嵐のガチンコ・アスリート対決

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   2019年1月27日の嵐の電撃会見は衝撃的だった。嵐としての活動を2020年12月31日で休止するという内容は正に寝耳に水で、嵐ロスの声が巷で聞かれた。ところが、例年以上に嵐はバカ売れ。11月にSNSやサブスクリプションを解禁すると、ますます拍車がかかった。オリコンの「年間アーティスト別セールス部門トータル1位」をゲット。期間内総売上200億円超えを18年振りに達成する破竹の勢いだ。そんな売れっ子嵐の年末年始の番組が出そろった。

   歌手としての見どころは何といっても出演11回を数える「NHK紅白歌合戦」。恒例の嵐メドレーを披露するほか、米津玄師が作詞作曲した「カイト」を初披露する。同曲はNHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーターを務める嵐が歌うNHKの2020東京オリンピック・パラリンピックの公式ソングだ。

櫻井翔が紅白司会、超天然の綾瀬はるかの暴走を引き留める

   白組の司会は昨年(2018年)に引き続いて櫻井翔が2年連続で務める。昨年、広瀬すずの暴走をうまくフォローした手腕を買われての再登板。超天然キャラの紅組司会綾瀬はるかの暴走を引き留めるにはうってつけだ。2020年1月からは特集番組「2020スタジアム」(NHK)が月1の放送となり、国民的アイドルから五輪の看板スターとなる。

   日本テレビとフジテレビが嵐をガッチリキープ。冠番組の特番で火花を散らす。日テレの「嵐にしやがれ 元日スペシャル」は、豪華6本立て。デスマッチで米倉涼子との三度目の対決に挑む。狙うは絶品ラーメンの数々。もっか1勝1敗の米倉が勝ち越しを狙って頭を絞る。櫻井翔が玉ねぎ頭おばさんこと黒柳徹子のとんでもショッピングに密着して振り回され、松本潤がTOKIOとお正月らしい「羽子板」「書初め」など3番勝負に挑む。先輩にビビることなくクリアできるか、見もの。また、大野智が操る漁船「大野丸」に相葉雅紀が乗りこみ、めでたい魚真鯛釣りに挑戦するコーナーも。最近相葉の姿を見ているだけで泣けてくるという大野が、荒波砕け散る錦江湾で本領発揮となるか。

   フジテレビの「VS嵐2020賀正新春豪華3時間SP」は、ラグビー日本代表と福岡ソフトバンクホークスと嵐の三つ巴対決が見どころ。アラフォーの嵐メンバーがアスリートとの絶対的なパワー不足を実感しながらも、メゲることなく立ち向かっていくド根性に感涙させられるシーンもお目見えする予定。今が旬の嵐ならどれを観ても外れなしに違いない。

知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 菅義偉は疲労の極に達している。主な要因はコロナ対策と経済回復を同時にやろうとする菅を忖度しない尾身茂分科会会長だ。官邸スタッフは「政府の組織なのだからこっちの意向に沿って発言しろ、と。ところが尾身さんは無視して危機を訴える。総理は怒っていますが、下手に圧力をかければ学術会議の二の舞になるのでイライラが募っている」という
  2. 学校の健康診断で「上半身裸」になることが問題に!医師は3つの理由があるというが、立川志らくは「裸のまま移動する必要あるの?」
  3. 「エール」最終回コンサートに感動の渦!「本物の紅白でもやってほしい」「みなさん歌が上手でビックリ」「岩城さんのイヨマンテ、マジ凄すぎる」
  4. <エール>(最終回・11月27日金曜放送)
    まるでカーテンコール! 「エール」の人気キャラクター勢ぞろいでコンサート。紅白歌合戦さながら特別編のプレゼント
  5. 安倍晋三の「桜を見る会」事件が永田町を震撼させている。東京地検特捜部が安倍の事情聴取に踏み込むのか、特捜部にその"覚悟"があるのかに注目が集まる。しかし、ポストによると同じ疑惑の構図が菅義偉にもあるという。官房長官時代に毎年横浜のホテルで開いていた「菅の春の集い」がそれだ。
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中