2020年 1月 23日 (木)

NHK大河スタート2週間ズレ込みでシニア視聴者は「ポツンと一軒家」に流れる?

印刷
不動産価格上昇中!不動産の価値は?一括無料査定でチェック!

   例年ならば、1月の第1日曜日よる8時はNHK大河ドラマの第1回ということなのだが、今年(2020年)は沢尻エリカの逮捕騒ぎでスタートが2週間のびた。あさって5日は「北アルプス・ドローン大縦走」で穴埋めするが、この「敵失」にニンマリしているのがテレビ朝日系だ。同じ時間帯に「ポツンと一軒家」があり、大河ファンのシニアが流れてくると期待しているだろう。

   昨年の「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」で大ズッコケした大河は、明智光秀を主人公にした定番の戦国もの「麒麟がくる」で起死回生を狙っているのだが、「ポツンと」に流れた視聴者が戻ってくるか、気が気ではないだろう。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中