2020年 7月 6日 (月)

「合格祈願グッズ」これは効きそう!エレベーターの押しボタン、ヤマネのお守り・・・なんで?

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   受験シーズン真っただ中だが、最近は一風変わった合格祈願グッズが登場している。「こちらに合格祈願グッズがあると伺いましたが」とリポーターの上路雪江が創業87年の東京都八王子市の電機製作所を訪ねた。

   出てきたのは、上向き矢印のついたキーホルダー。女性社員が説明する。「本物のエレベーターボタンのキーホルダーなんです。上向きなので運気アップということです。開くボタンのものもあり、こちらは「開運」になればと思っています」。この会社はエレベーターの表示灯やボタンなどの製作・販売を行っている。このキーホルダー、値段は1360円(税込)

   「落ちない」と話題なのが、天然記念物のネズミ「ヤマネ」の「おまもりづくり」。ヤマネは生活のほとんどを木の上で過ごし、細い枝でも逆さまにしがみつき落ちない。550円(税込み)。

タコの文鎮は「置くとパス」ダジャレかい!?

tv_20200129110915.jpg

   新潟県阿賀野市の伝統工芸品「安田瓦」のキーホルダーは「滑らない」。安田瓦は表面がザラザラして、雪下ろしの時に「滑りにくい」瓦として有名だ。550円。

   そろばんのひと桁分だけをストラップにしたものもある。そろばんの上の1つの玉は固定されている。下の4つの玉は上下に動く。社長は「そろばんでいう『5』か『9』しか出ないように作ることによって、合格のお守りになるんじゃないかと」という。その真意はちょっと難しいが、「5(ご)か9(く)」で、つまり「ごうかく」につながるというわけだ。ノーマルが1100円(税込み)、カラーが1320円(税込み)。

   宮城県南三陸町名産の「タコ」の文鎮。その名も「ゆめ多幸鎮 オクトパス君」。オクトパスはタコの英語で、言葉でいうと「置くとパス」。文鎮も置くと、試験もパスできるという願いが込められている。2552円(税込)。

   司会の国山ハセン「さまざまなお守りがありますね。なにか思い出ありますか」

   キャスターの立川志らく「落語はだめですね。『落ち』があるから」

文   一ツ石| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中