2020年 11月 29日 (日)

博多・天神の「商業ビル垂れ幕」面白い!ライバルにエール「閉店・・・思い出ありがとう」「新入生です。よろしく」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   九州一の繁華街、福岡・天神地区の2つの商業施設が閉店する。「天神ビブレ」と「天神コア」だ。天神ビブレ8階の「ビブレホール」は、福山雅治やミスターチルドレンなどがライブを行うロックの殿堂、天神コアは福岡の109とも言われる若者のファッション拠点だ。

   閉店に周辺の商業施設10軒が垂れ幕でエールを送っている。「ソラリアプラザ」は「たくさんの思い出をありがとう。天神カルチャーを引き継ぎます」、「イムズ」は「コアで(ビ)ブレない天神のライバルよ、永遠に」とメッセージを掲げている。

   社会学者の古市憲寿「本当にエールですかね。ありがとうって、倒産してくれてありがとうなのでは」と皮肉ると、山﨑夕貴アナは「違いますよお」と、ほかの垂れ幕も紹介した。「ソラリアステージ」は、天神コアが4年後に再開発されて戻ってくることを受けて、「新しい天神でまた会いましょう」と書いた。

街の一体感狙った昔からの慣習

tv_20200206145011.jpg

   これらのエールに対し、天神ビブレと天神コアは「感謝しかない」「歓喜に震える」とコメントしている。

   実は、天神の商業施設の垂れ幕でのエールは以前にもあった。2016年に老舗百貨店「岩田屋」が80周年を迎えると、「祝!岩田屋さん、これからも天神でご一緒に」「縁ある"この地"からお祝い申し上げます」などの垂れ幕が掲げられた。

   2010年にパルコが天神に参入したときは、パルコが垂れ幕で「天神のみなさま、新入生のパルコです」とあいさつすると、「おお、パルコ!新しいライバルの登場にテンション上がるわ」という垂れ幕が答えた。垂れ幕1枚当たりの費用は約15万円だという。

文   バルバス| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 菅義偉は疲労の極に達している。主な要因はコロナ対策と経済回復を同時にやろうとする菅を忖度しない尾身茂分科会会長だ。官邸スタッフは「政府の組織なのだからこっちの意向に沿って発言しろ、と。ところが尾身さんは無視して危機を訴える。総理は怒っていますが、下手に圧力をかければ学術会議の二の舞になるのでイライラが募っている」という
  2. 「エール」最終回コンサートに感動の渦!「本物の紅白でもやってほしい」「みなさん歌が上手でビックリ」「岩城さんのイヨマンテ、マジ凄すぎる」
  3. 安倍晋三の「桜を見る会」事件が永田町を震撼させている。東京地検特捜部が安倍の事情聴取に踏み込むのか、特捜部にその"覚悟"があるのかに注目が集まる。しかし、ポストによると同じ疑惑の構図が菅義偉にもあるという。官房長官時代に毎年横浜のホテルで開いていた「菅の春の集い」がそれだ。
  4. 唐沢寿明「24 JAPAN」人気上昇。本家「24」知らない人は「こんなにハラハラドキドキするドラマはない」。本家ファンも「色々ツッコミ所はあるが、頑張っているから最後まで見る」
  5. 携帯電話の料金値下げはいつから?専門家は「来春まずドコモから。他の2社はドコモに合わせて1か月後。ただし2割程度」と予想
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中