2020年 9月 21日 (月)

「東京ラブストーリー」が29年ぶり復活 カンチに伊藤健太郎、リカに石橋静河のフレッシュコンビ

送料無料/乳酸菌ごぼう茶

   平成に入ってもまもなく、「カンチ」と「リカ」の切ないラブストーリーとして社会現象にもなった「東京ラブストーリー」が29年ぶりによみがえる。

   1991年にフジテレビ系でドラマ化された時は、「カンチ」こと永尾完治を織田裕二、「リカ」こと赤名リカを鈴木保奈美が演じていたが、令和のリメーク版では、「カンチ」にはNHK連続テレビ小説でヒロインの息子役を演じて絶賛ブレーク中の伊藤健太郎、「リカ」にはコンテンポラリーダンサーとしても活躍中の石橋静河(いしばし・しずか)が演じる。

カンチの伊藤健太郎は朝ドラ「スカーレット」で闘病中

   石橋静河は、俳優の石橋凌と原田美枝子の娘だ。朝ドラ 「半分、青い。」などに出演していた。ほかに三上健一役に清原翔、関口さとみ役に石井杏奈などが出演する。

   令和版「東京ラブストーリー」(全11話)は、フジテレビ運営の動画配信サービス「FOD」と、Amazon Prime Videoで4月29日(2020年)午前0時から配信を開始する。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中