2020年 8月 13日 (木)

「出産後は無給のポストに飛ばされた!」女医兼漫画家・さーたりが明かす大学病院の驚きの現実

コロナで入院したら保険料はおりるの?FPに無料できいてみよう!

   あさイチ特別編ということで、5月24日(2019年)の「プレミアムトーク」再編成版が放送された。ゲストは現役の外科医で、"さーたり"のペンネームで知られる漫画家、さらに3人の子供を育てる母でもある中山祥未(なかやま・よしみ)さんだ。

   近江友里恵キャスター「さーたりさんの漫画で拝見してびっくりしたのが、お子さんが最初に生まれた時にお給料の出ないポストに就かされたと」

研修医の方が恵まれている!?

   さーたりさん「いろんな大学があるんですが、私のところはそれぞれの診療科で何人分の給料しか出さないというのがあって、その枠に入れば給料が出る。入らなかったら大学病院に勤務している間は無給で、あとはクリニックや他の病院にアルバイトに行ってそっちでお金もらってきて、という。『勉強させてあげてるんだからお金いらないでしょ』というのが大学病院側のスタンスだと思うんですけど」

   博多華丸キャスター「研修医ではないんですよね?」

   さーたりさん「研修医は逆に国から保障されているのでお金が出るんです」

   博多大吉キャスター「お医者さんってお金持ちのイメージだったんですけど、全然違うんですね。大学病院の中で働いている人ってエリートの集まりだと思ってた」

   近江キャスター「給料なしで働いているお医者さんがいるなんて...」

   さーたりさん「給料なしは少なくなってきたと思うんですけど、昔は当たり前でした」

文   ピコ花子
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中