2020年 11月 29日 (日)

スッキリが誹謗中傷男たちを取材すると...「冗談で盛り上げようと」「匿名だからバレないだろうと」

コロナで入院したら保険料はおりるの?FPに無料できいてみよう!

   先週土曜日の23日(2020年5月)にプロレスラーの木村花さんが22歳で死去した。木村さんはフジテレビ系のリアリティー番組「テラスハウス」に出演し、他の出演者にきつく当たったことなどに対し、SNS上で「いなくなれば、みんな幸せ」「マジで消えてくれ」「もうテレビに出ないで」といった多数の誹謗中傷が書き込まれていた。捜査関係者によると、部屋から遺書とみられる手書きのメモがあったという。

   なぜ、このような誹謗中傷を投稿するのか。新潟青陵大学の碓井真史教授(社会心理学)は「誹謗中傷と批判を分けて考える必要があります」と指摘する。

「後でちょっと言い過ぎたかなと」「後悔なかった」

tv_20200526132843.jpg

   それによると、「誹謗は、ひどい悪口・個人攻撃」「中傷は、ありもしないことを言って評判を下げること」「批判は、ここはいいけど、ここはダメという評価」。本人は批判のつもりでも、言われている方は誹謗中傷と受け止めていることが多いという。さらに問題なのは、悪口などで個人を攻撃する誹謗中傷だ。

   「スッキリ」はSNSで誹謗中傷をした心当たりがある2人の男性を取材した。 24歳の会社員は「中学3年の時、こいつ性格悪いよ、と書きました。罪悪感はなかったですし、匿名でやっているからバレないだろうと思って平気で書きました。芸能人への誹謗中傷とかを見て、自分も同じことをやっていたんだなと思って、後悔みたいな感じになりました」

   47歳の会社員は「YouTubeのチャンネルの配信者に向かって、そのチャンネル、面白くないといった経験がありますね。くだらない動画あげてんじゃねえ、とか書いちゃっているかもしれない。あくまでも冗談のつもりで、盛り上げるつもりで言ったんですけど、相手がどう受け取ったかどうかは知りません。後にちょっと言い過ぎたかな、まずかったかなと後悔はしました」

   相手は軽い気持ちで投稿しているのだから、気にしなくてもいいのではという声もあるが、碓井教授は「(受ける方は)そんなに嫌なら見なきゃいいんじゃない、アカウント削除すればいいんじゃない、といわれても、見ないではいられない。SNSのアカウントをはずしたからといって『あいつ逃げたな』といわれます」と説明する。碓井教授は「被害者にも加害者にもならないように中高生からネットの安全教育が必要」と語る。

   司会の加藤浩次「誹謗中傷、どう思いますか」

   ロバート・キャンベル(国文学研究資料館館長)「アメリカでは攻撃的な文章を投稿しようとすると、『Re Think』(もう一度考え直してみては)という警報が画面に出る実験があり、1500人の若者を対象の調査では93%が投稿を取りやめたといいます」

   加藤「この考え方は抑止になりますね。僕は厳しいことを言いますが、相手の自尊心を何回も傷つける人間は悪意の塊ですから、罰することが必要だと思いますけどね」

文   一ツ石| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CAST テレビウォッチ
アクセスランキング
  1. 菅義偉は疲労の極に達している。主な要因はコロナ対策と経済回復を同時にやろうとする菅を忖度しない尾身茂分科会会長だ。官邸スタッフは「政府の組織なのだからこっちの意向に沿って発言しろ、と。ところが尾身さんは無視して危機を訴える。総理は怒っていますが、下手に圧力をかければ学術会議の二の舞になるのでイライラが募っている」という
  2. 「エール」最終回コンサートに感動の渦!「本物の紅白でもやってほしい」「みなさん歌が上手でビックリ」「岩城さんのイヨマンテ、マジ凄すぎる」
  3. 安倍晋三の「桜を見る会」事件が永田町を震撼させている。東京地検特捜部が安倍の事情聴取に踏み込むのか、特捜部にその"覚悟"があるのかに注目が集まる。しかし、ポストによると同じ疑惑の構図が菅義偉にもあるという。官房長官時代に毎年横浜のホテルで開いていた「菅の春の集い」がそれだ。
  4. 唐沢寿明「24 JAPAN」人気上昇。本家「24」知らない人は「こんなにハラハラドキドキするドラマはない」。本家ファンも「色々ツッコミ所はあるが、頑張っているから最後まで見る」
  5. 携帯電話の料金値下げはいつから?専門家は「来春まずドコモから。他の2社はドコモに合わせて1か月後。ただし2割程度」と予想
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中