2020年 12月 5日 (土)

トランプ大統領こそ暴動の元凶だ!軍隊出すぞと挑発――デモ側は「暴力じゃないもっといい方法でやる」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   アメリカ全土で白人警官による黒人検挙者殺人と差別に対する抗議デモが激化するなかで、「1本の動画が話題になっています」と司会の国山ハセンが取り上げた。デモの最中に起きた黒人同士の議論を記録した2分17秒だ。

   31歳の黒人男性が16歳の黒人少年に、「俺たちは4年前にもデモをしたが、(暴力では)何も変わらなかった。新しい道を見つけることが、俺たちの世代には無理なんだ」「お前とお前の世代のやつらにはその力がある。もっとよい方法を見つけてくれ」と語りかける。

   星野真里(俳優)「心が締めつけられました」

香港で中国政府がやっていることと同じ

tv_20200603111924.jpg

   抗議デモが40近い都市で夜間外出禁止令が出されるまでに拡大したのに対して、トランプ大統領は「軍を動員して、問題を速やかに解決する」と強硬姿勢を打ち出した。

   キャスターの立川志らく「これでは香港デモと同じで、中国政府を非難できないじゃないか。天安門事件と同じことが起きるよ。白人のトランプ大統領はまず警察を批判して、アメリカをより自由な国にすると言えばいいのに、トップの資質が見えます」

   望月優大(ウエブマガジン編集長)「発端は警察の暴力で、問題は権力側にあるのに、デモ側にあるかのようにトランプ大統領は言う。どうしても暴徒とかの方に目がいってしまいます」

   髙橋知典(弁護士)はいじめの現場にたとえ、「クラスの中で声をあげた人を周りが冷たい目で見る。先生が暴れる生徒が悪い、急に声を出すなと制圧しようとする。トランプ大統領はそういうことをしてるんです」と批判した。

文   あっちゃん| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中