2020年 7月 4日 (土)

<浜ちゃんが!>(日本テレビ系)
お取り寄せグルメ特集の「讃岐巻物うどん」が衝撃的。巻物の形で棒に巻かれたうどんを好きなだけ茹でていただく

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   今回放送されたのは、オンエア後に反響のあったお取り寄せグルメ特集。紹介されたのはスイーツやお酒のお供にぴったりのおつまみ、ガッツリいきたいご飯もの。過去のゲスト芸能人がはまちゃんとお届けする。

   まず驚いたのが、松尾諭がもってきた 9720 円もするフルーツポンチ、フルッティアのフルーツポンチッチだ。その値段に見合うようにオレンジやキウイといった 20 種類フルーツが盛りだくさんに入っていいてボリュウムも十分。過去に東山紀之も現場に差し入れで持ってきたほどいう。浜ちゃんもその値段に「高いなぁ」というが、3千円代でサイズの小さいものもあるようだ。

  • 「浜しゃんが!」(日本テレビの番組ホームページより))
    「浜しゃんが!」(日本テレビの番組ホームページより))
  • 「浜しゃんが!」(日本テレビの番組ホームページより))

備長炭で焼いた肉汁の染みた肉巻きおにぎりを豪快に一口

   続いて品川庄司の品川がラ・シュール・アンジュの蔵王プリン、紫吹淳は蔵出し焼き芋かいつかの特選蔵、紅天使を紹介。紫吹淳は食べたら「なにコレ?!って言いますよ!」と豪語するが、その焼き芋の甘さ美味しさにゲスト陣も「なにコレ?!」を連呼。お酒にぴったりのおつまみでは、ココリコ遠藤が一鶴の骨付きひなを紹介、また、かまいたちは 大阪難波一芳亭 の「しゅうまい」を紹介する。

   ガッツリいきたいご飯もので、GENERATIONSの数原龍友が厨七代目松五郎の肉巻きおにぎりを紹介。備長炭で焼いた肉汁の染みた絶品おにぎりを豪快に一口で頂く。西川貴教は大阪のマドラスカレーのカレーを紹介。このマドラスカレー、北村一輝が大阪時代に通いすぎ、なんとか東京でも食べることができないかと考えた末、自らが店のオーナーになったという逸話がある。

   最後に松岡充が紹介した「讃岐巻物うどん」がこれまた衝撃的。なんと巻物の形をしたまま棒に巻かれた状態で縦長の箱に入って届くのだ。これを好きな量に切って茹でていただく。松岡は中野うどん学校を卒業したほどのうどん好きらしく、「本物の讃岐うどんは噛まずに飲み込み、喉で味わう」と言いながら讃岐うどんを飲み込んで食べていた。

   浜ちゃんも真似するが「おえっ」となる。味は確かだが、通は食べかたも好きすぎて一般人と異なるようであった。番組で取り上げられてからはどこの店も売上が伸びたようで、またコロナでお取り寄せがブームとなっていっている今、良い特集であったのではないだろうか。(放送6月3日(水)24時59分~)

   PEKO

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中