2020年 11月 25日 (水)

タワマン強盗、被害者のセクシー女優が語った生々しい一部始終! 犯行グループは自叙伝見て「1億円あるだろ?」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   東京・目黒区の地上45階建てのタワーマンションで、一人暮らしの30代の女性宅に押し入って約600万円を奪ったとしておととい26日(2020年10月)、17~19歳の少年3人が警視庁に強盗容疑で逮捕された。被害者の女性はセクシータレントの里美ゆりあさんで、犯人グループは自叙伝を参考にして里美さんを狙ったとみられている。

   里美さんはきのう27日、阿部祐二リポーターの取材に応じ、犯行時の様子を語った。少年2人は宅配業者を装い、オートロックで里美さんの部屋番号だけを押してマンション内に入った。たまたま注文した荷物があった里美さんがドアを開けて待っていたところ、エレベーターを上がってきた少年たちはいきなり押し入り、「1億円脱税しているでしょ?」と言ったという。里美さんの関係者によると、里美さんは過去に出版した自叙伝のなかで、「1億円以上持っていたことがある」「申告漏れを指摘されたことがある」などと書いていたことがある。

「俺は人を刺したこともある」とクロゼットの600万円奪って...

tv_20201028112449.jpg

   「私が『殺すの?』と聞いたら、『殺さないよ。殴ったりもしない』と言われて、ちょっと安心したけど、『俺は人を刺したこともある』と言っていました」と犯行時を振り返った。少年2人はクローゼットを物色して現金約600万円を発見。指示役とみられる人物に電話をかけた後、里美さんの知人男性の名前と住んでいた地域名を挙げたうえで、「男の家に(1億円が)あるかもしれない」と詳しい住所を要求したという。結局、2人は600万円を奪って運転役の少年と逃走したが、おととい26日夕方、神奈川県内で身柄を確保された。

   司会の加藤浩次「里美さんの自宅にピンポイントで押し入ったということですね」

   阿部リポーター「里美さんは部屋を間違えないようにとドアを開けて待っていたそうですが、油断があったかもしれません」

   松田丈志(競泳元日本代表)「今、SNSなどで自分のプライベートを切り取って投稿している人もいますが、『あそこに行けばお金がある』と狙われないよう、情報を出す方も気を付けた方がいいですね」

文   キャンディ| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中