2020年 11月 27日 (金)

観光制限緩和で直行便復活のハワイ...番組が取材すると日本人観光客ほぼゼロ。帰国後に14日間自主待機なんて、そりゃあ行かないよ

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   例年だと年末年始には約6万人もの日本人観光客が訪れていたハワイ。しかし、3月から新型コロナによる観光客の受け入れが制限されていた。そのハワイで11月6日から観光制限が解除され、14日間の自主隔離が緩和された。観光制限中はガラガラだったワイキキビーチにも、少しだが観光客は戻りつつある。感染者数も11月17日は52人で、最も多かった8月の354人から大きく減っている。

   日本人観光客は、指定の医療機関で事前にPCR検査を実施して陰性証明書を取得すれば、14日間の自主隔離なしに、到着した日から自由に街を歩くことができる。だが、日本からのハワイ直行便はわずか4便。どんな人がハワイに行くのか、現地スタッフがホノルル空港で取材すると......。

専門家「ハワイは今、日本より安全ともいえる」

tv_20201119113701.jpg

   最初に見つけた日本人はハワイ在住で、2か月間離れて暮らしていた妻の出迎え。ほかには語学留学中の20代男性、短期留学中の30代女性とめぐり会ったが、観光でハワイに来る日本人は発見できなかった。

   それでも、少しずつ活気を取り戻しつつあるハワイ。イタリアンの巨匠・落合務シェフが来年オープンさせる予定の「ラ・ベットラ」は開店準備中。芸能人御用達のTシャツ店「88Tees」は現在休業中だが、再開の準備を進めている。

   それでも日本人観光客が戻らない原因は、帰国後に待ち受ける14日間の自主待機。88Teesの経営者は「帰国後の自主隔離がある間は、観光客は戻らない」と話した。

   ハワイでの結婚式をプロデュースするウエディングプランナーは「入国規制は緩和されたが、一度に集まれるのは10人まで。これでは結婚式は開けない」と嘆く。

   ハワイで結婚式を挙げたロンブー田村淳「配偶者がハワイ大好きなのでハワイで挙式した。そのときは1日に4組の式があり、式が終わったらすぐ"時間なので出てくれ"と言われた」

   フリーアナの大島由香里「ハワイは大好きで、行きたいが、帰国後に14日間の自主隔離があるとなると、まだ無理かな」

   東邦大学感染制御学の小林寅喆教授は「ロックダウンも行ったハワイは今、日本より安全ともいえる。日本側も、流行地以外からは往来できるようにしてもいい」と話した。

文   バルバス| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中