2021年 1月 20日 (水)

箱根駅伝、大逆転の復路が往路より高視聴率

保険は定期的に見直さないと損をする!?無料相談で今すぐチェック!

   この年末年始(2020年12月28日~21年1月3日)の週間視聴率(ビデオリサーチ関東地区、世帯視聴率)ランキングがまとまった。

   1位は2年ぶりに40%を超えた「NHK紅白歌合戦」(31日)の40.3%、2位は「箱根駅伝・復路」(日本テレビ系、3日)の33.7%、3位は「同・往路」(同、2日)の31.0%。駒沢大学が最終10区で創価大学を逆転した復路のドラマチックな展開が、復路の数字を押し上げたようだ。

   4位は31日の「NHKニュース7」25.2%。5位は「芸能人格付けチェック!SP」(テレビ朝日系、1日)の22.8%。王者GACKTが新しい相棒に選んだ倖田來未と参戦した。

   6位は「ゆく年くる年」(NHK、31日)21.8%。、7位は「ガキの使い!SP」(日本テレビ系、31日)の17.6%。。8位は「おちょやん」(NHK、28日)17.2%。9位にはLiSAの「炎(ほむら)」がレコード大賞になった「輝く!日本レコード大賞」(TBS系、30日)、「相棒SP」(テレビ朝日系、1日)、「ポツンと一軒家SP」(同、3日)が16.1%で並んだ。

   紅白、箱根駅伝という鉄板コンテンツに「芸能人格付け」もすっかり仲間入りした模様だ。

(TVウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中