2021年 5月 7日 (金)

買い物ロケに「テッパン」のユニクロ! センスゼロの宮下草薙がプロの助言でなんと...

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   一流モデルやスタイリスト、デザイナーがリアルに選ぶマストバイアイテムは何か? 初回のユニクロ春編では、ファッションモデルのクリス-ウェブ佳子さんとファッションブランドCLANEのクリエイティブディレクター松本恵奈さんがリアルにお買い物。

   ロケに同行するのは火曜日のファッション担当、お笑いコンビ宮下草薙だが、草薙航基が「世紀のキャスティングミス。挨拶に来たディレクターさんに宮下の私服見せたら眉ひそめてた」というように2人のおしゃれセンスはゼロ。はたしてロケはどうなるのか。

   番組では、クリス-草薙ペア、松本-宮下ペアに分かれてお買い物。

   松本さんによるとこの春のトレンドカラーはくすみグリーン。こうした流行のカラーも取り入れてお買い物を進めていく。

   松本さんのお買い物コンセプトは「さりげなくおしゃれな着こなしに見せる『こなれ感』」。コーディネートにはメンズも使う。一方、クリス-ウェブさんは「ダサさを演出するダサかっこいい」。あえて2サイズくらい上のオーバーサイズを使った80年代の演出も。

救済コーデ「ミラノダンディー」で「清潔な仕上がり」

   クリス-ウェブさんの買い物はブルーの「プレミアムリネンスキッパーストライプシャツ(2,990円)」「スリムストレートハイライズジーンズ(3,990円)」、「ストレッチテーラードジャケット(7,990円)とストレッチパンツ(3,990円)」「UVカットスーピマコットンクルーネックカーディガン(1,990円)」オリーブ色の「ドレープクルーネックTシャツ(1,000円)」。テーラードジャケットはあえてXLサイズをチョイスしている。

   一方松本さんはベージュの「キャミソールサイドスリットロングワンピース(2,990円)」、メンズの「ウォッシャブルオーバーサイズニットベスト(1,990円)」、この春トレンドカラーの「ミントカラーのスウェットシャツ(1,990円)」、真っ白のメンズシャツ「エクストラファインコットンブロードスタンドカラーシャツ(1,990円)」をお買い上げ。

   買い物では「ジーンズって何だっけ?」(草薙)「カットソーって木を切るやつ?」(宮下)など衝撃発言も飛び出したが、番組ではこの2人を救済コーディネート。スタジオでは変身後の姿も披露した。草薙のテーマはミラノダンディ、   宮下のテーマはワントーンコーデ。

   川島明「いいですよ 清潔な仕上がりになってます。紅の豚感すごいですけどね」

   若槻千夏「コーディネートはお二人とも最新。あとは自分のものにするか」

   番組では実際にプロの服を着てみたラヴィット!ウーマンも募集している。興味のある方は公式HP、LINEから。

文   みっちゃん| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中