2021年 12月 9日 (木)

大谷13号3ランで単独トップ 夏目三久「嬉しいですし誇らしい」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   メジャーリーグ・エンゼルス大谷翔平選手(26)の活躍が止まらない。17日(2021年5月=現地時間)アナハイムで行われたインディアンス戦に2番・指名打者で出場し、二回に両リーグで単独トップとなる13号3ランを放った。米メディアは絶賛し、ファンからはMVPの声もあがったと19日の「あさチャン!」が伝えた。

  • 大谷翔平選手(編集部撮影)の活躍が続いている
    大谷翔平選手(編集部撮影)の活躍が続いている
  • 大谷翔平選手(編集部撮影)の活躍が続いている

ニューヨークタイムズが「特集」

   肩近い高さのストレートをライトスタンドへ運び、実況アナウンサーは「オーマイガー」の声も出して「彼にできないことはあるのか。ショウヘイはいつでもショウ(翔)タイムだ」と大興奮。USAトゥデイ紙は「夢ではない。メジャーリーグのホームラン王だ」、ニューヨークタイムズは「打者としても投手としても席巻した」と称えて、西海岸の野球には異例の特集まで組んだ。

   大谷は今シーズン、全試合に出場し、投手としても5回先発し、1勝0敗40奪三振。「一試合一試合期待して使ってもらっているので、応えられるように頑張りたい」と話した。

   司会の夏目三久「本当にもう、嬉しいですし誇らしい」

   きょう19日は指名打者で、あす20日は先発投手として出場予定だ。

(あっちゃん)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中