2021年 11月 29日 (月)

自宅でラーメン、「店の味そのまま」 岩田絵里奈が「お取り寄せ&調理」挑戦

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   キャスターの岩田絵里奈アナが生活情報を取り上げる「いわトピ」コーナーで、「全国の有名ラーメン店の味をそのまま自宅で味わえるサービスが人気です」と紹介した。21日(2021年5月)の放送で、「有名店監修というラーメンはスーパーなどで見かけますが、袋麺であったり、スープをお湯で割るなどあくまでも再現です。それとどう違うかのというと、麺やスープなどお店で使っているものが冷凍で届くんです。つまり、お店の味そのまま」と取り上げた。

  • いただきます
    いただきます
  • いただきます

「おお、完全に凍っています」

   「宅麺.com」は全国の165店のラーメンが取り寄せられ、千葉県松戸の「中華蕎麦とみ田」、山形県鶴岡の「琴平荘」など人気店のメニューもある。各店が麺、スープ、具材をパウチに入れて冷凍し、「宅麺.com」が倉庫に保管して、ネットで注文を受けて、翌日には届ける。

   岩田アナが東京・文京区の「俺の生きる道 白山店」の夢のラーメン(味付脂付き)を取り寄せて調理に挑戦。梱包を空けると、「麺が入っています。おお、完全に凍っています」と取り出し、湯せん10分。これを器にあければ完成だ。「もちもちの麺にスープがしっかり絡んでします」と目を細め、なぜか牛乳をコップ3杯も飲んだ。岩田は牛乳が好物なのだそうだが、司会の加藤浩次は「牛乳はいいよ」

   ほかにも、36店舗をカバーしている「お家ラーメン」、関西中心の「Menjoy」などの取り寄せサイトがある。新型コロナウイルス緊急事態宣言で"自宅でラーメン"が増えているのと、客足が減っているラーメン店の双方にとってメリットがあり、これから拡大しそうだ。

(カズキ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中