東京の大規模接種会場にダブルパンチ 「空き」と「二重予約」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   政府が東京と大阪に設置したコロナワクチンの大規模接種センターに「東京会場は早くも空きが出ています」と宇賀神メグ・アナウンサーが26日(2021年5月)、伝えた。区の会場との二重予約も多くあるらしい。

  • 番組公式サイトより
    番組公式サイトより
  • 番組公式サイトより

来週以降は対象拡大

   来週5月31日から6月6日までの新規予約の受け付けは、おととい24日に始まった。大阪会場は開始30分で3万5000人分がすべて埋まったが、東京会場はきのう25日14時時点で定員7万人中3万4900人と半数しか予約が入らなかった。来週以降、埼玉や千葉、神奈川県にも対象を広げる。

   こんな状態の中で「世田谷区民の5人に1人が二重予約状態」とけさ26日付の読売新聞が報じた。きのう時点で予約キャンセルされていないという。世田谷区は「ワクチンが無駄になる恐れがある」として、該当者の予約を強制的に取り消す方針だ。他の区も対応に追われている。

(あっちゃん)

姉妹サイト